養心の会

イベントムービー

EVENT MOVIE

「哲学」とは、決して難しいもので、かけ離れたものでもない

 世界で初めて感性をベースにした「感性論哲学」の創始者「芳村思風」先生を講師にお迎えして、より深く、より良い充実した人生を送る勉強会を行っています。

「哲学」とは、決して難しいものでも、かけ離れたものでもなく「よくなりたい」「幸せになりたい」と思っている人ならば、それらはすべて「哲学」の種や芽を持っているということであり、「幸せになりたい」との思いは「哲学」の始まりの思いなのです。

「思風塾」はその「感性論哲学」を学ぼうとする勉強会団体で、全国に30団体を超え、松阪においては年四回自由参加を基本に芳村思風先生の「感性論哲学」を学んでいます。

講師

芳村 思風 先生

感性論哲学の創始者。昭和17年奈良県生まれ。

三重県鳥羽市在住。

学習院大学文学部哲学科卒業、学習院大学院

哲学科博士課程中退。

世界で初めて「感性」を哲学のテーマとして捉え体系化した人物。

その教養の量と質、表現力には独創性があり、多くの人の心を打ち、中小企業の経営者を中心にして、感性を原理にした人間観と世界観の哲学を説き続けている。現在、思風庵研究所所長、名城大学講師、国立鳥羽商船高等専門学校講師。著者に、「感性論哲学の世界」「感性の時代」「いま、感性は力」「人間の格」「時流独創各熟経営」「21世紀 日本の使命」「意志の力・愛の実力」「人間観の革正」「この哲学から日本の復活がはじまる」「理性を超えて感性の時代へ」などがあります。

感性論哲学者 芳村 思風

PLACE

会場

松阪市民活動センター

松阪市日野町788

SCHEDULE

講演スケジュール

  • 第1回 2021.02.04

    対立競争から協力し、助け合う時代

  • 第2回 2021.05.20

    まん延防止等重点措置のため中止致しました

  • 第3回 2021.08.26

    人間の格とは何か

  • 第4回 2021.11.04

    意志の強い人間になる

会場 松阪市民活動センター松阪市日野町788
時間 19:00 ~ 21:00
参加費 2,000円
代表世話人 中居 正博

参加を希望される方は、下記参加申し込みフォームからご連絡下さい。

メール確認後、担当者からご連絡させていただきます。メール確認まで時間を要する場合がございます。予め了承下さい。

NEWS

お知らせ

養心の会は、『松阪思風塾』や『ハガキ人の集い』等の各種セミナーを企画・運営しております。